FC2ブログ

茅埜の夕暮れ

アニメや美少女ゲームをメインで語るブログです。パンヤやってます。パンヤ友達募集中。ラジオもやってますので、リンクの「虹の源ラジオ放送局ver1.02」からどうぞ。

『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。 『神曲奏界ポリフォニカ プラス』応援中! 【炎の孕ませ俺の嫁おっぱい乳双
+】2011年11月18日発売

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャングリ・ラ

シャングリ・ラ 上 (角川文庫)シャングリ・ラ 上 (角川文庫)
(2008/10/25)
池上 永一

商品詳細を見る


シャングリ・ラ 下 (角川文庫)シャングリ・ラ 下 (角川文庫)
(2008/10/25)
池上 永一

商品詳細を見る



現在アニメ放送中のこの作品。
原作が小説ということで読んでみた。

アニメから入った自分としてはまず國子の印象の違いに驚いた。
アニメでは結構子供っぽい印象を抱いているのだけれど、
小説では結構大人っぽいです。
まぁそれより色々と展開が違ったりとか色々ありますが。(涼子の人物像とかね)

経済炭素が話の中心にあり、難しそうなイメージがありますが
内容的には非常にラノベ的なので、ちょっとお堅い内容を期待していると期待ハズレかもですね。
SF小説だと割り切って楽しむとよいと思います。

それにしても村田蓮爾さんの描く國子のフトモモ(*´д`*)ハァハァ・・←小説の話はどうした
スポンサーサイト

テーマ:小説 - ジャンル:小説・文学

コメント

こんにちは。
シャングリ・ラは、原作を読んで初めて炭素経済の話が理解できました。
アニメで炭素経済の話を理解するのは無理ですよね・・・
原作を読んだ後、アニメを見るのが億劫になってしまって、10話くらいで見るのはやめてしまいましたが。

  • 2009/07/17(金) 21:38:32 |
  • URL |
  • ponsuke #R4ynoTec
  • [ 編集 ]

そうですねぇ。アニメだけでも無理ではないとおもいますが、難しいですよね。
やはりアニメの特性上、説明不足になってしまいがちですし。

アニメオリジナル展開を期待して観ましょう!
それが改悪になるかもしれませんがね・・・

  • 2009/07/18(土) 18:16:46 |
  • URL |
  • 茅埜 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozakitino.blog5.fc2.com/tb.php/313-c8d51deb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。